So-net無料ブログ作成

「notteco」を活用して交通費をお得にスノーボード [スキー・スノーボード]

スポンサードリンク




ライドシェアサービス「notteco」 みなかみ町が提携


群馬県みなかみ町のスキー場連絡協議会が国内最大のライドシェアサービス「notteco」との提携を発表しました。

近年、スキー・スノーボード離れや、車を所有しない若い世代の方が増加していますが、逆にスキー場に行きたいけど交通手段がない、交通費が高い、1人では行きたくないという若者も多いのが現状です。
ライドシェアサービスを有効的に活用して1人でも多くの人にスキー場へ足を運んでもらい、スキー場利用者の増加、スキー業界の活性化に繋げるべく今回両者の提携が決まりました。




?

ライドシェアサービス「notteco」とは?


ライドシェアサービスと言ってもあまりピンとこない方も多いかもしれません。
相乗りマッチング型長距離ライドシェアサービス「notteco」

ライドシェアとは車の所有者が相乗り希望者を募集し、空いている座席をシェアするというサービスです。
例えば東京近郊から群馬・新潟のスキー場に向かう際、1台の車に対し、乗車人数が1?2人よりも4?5人の方が高速料金・燃料費が半分以下にも節約できます。
同じ目的の人を見つける事でお互いにコストを節約でき、気が合えばそのままスキー場で一緒に滑りを楽しんだり、仲良くなって新たなスキー・スノーボード仲間になる事もできるかもしれません。

ライドシェアサービスは海外では当たり前のように普及し、様々な人が利用していますが、日本ではまだ普及率は低くあまり知られていません。内向的な日本人にとっては見ず知らずの車に乗ったり、乗せたりするのは抵抗があるかもしれません。
スキー場に行きたいけど車が無い、1人では行きたくないという方などは積極的に「notteco」を利用してみてはいかがでしょうか。

「notteco」登録はこちら
https://notteco.jp




今回の提携を記念して「リフト券無料配布キャンペーン」を実施中です。
「notteco」に登録し、行き先を群馬県みなかみ町の提携スキー場に登録された方に無料でリフト券をプレゼントします。

[新月]?期間 
・2016年1月12日?2016年2月11日
[新月]?条件 
・「notteco」で東京・千葉・神奈川・埼玉出発でみなかみ町行きのドライブを登録したユーザー
[新月]?提携スキー場
・赤沢スキー場・奥利根スノーパーク・ノルン水上スキー場・ホワイトバレースキー場
・水上高原スキーリゾート・宝台樹スキー場・大穴スキー場・谷川岳天神平スキー場
・水上高原藤原スキー場
[新月]?配布枚数
・180枚で配布枚数に達し次第終了

?


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。