So-net無料ブログ作成

国内初!スキーとパラグライダーが融合 [スキー場]

スポンサードリンク




パラグライダーとスキーが融合 「パラグライダートーイング」


長野県の「栂池高原スキー場」で新しいアクティビティが開始されます。
スキーの板とパラシュートを装着した状態で、ウインチの動力で身体に付けたロープを引っ張る事で滑走、パラグライダーと同様に浮遊する事ができる「パラグライダートーイング」
こうしたウインチで引っ張り、スキーとパラグライダーを同時に楽しめるアクティビティは日本初。

栂池高原スキー場,パラグライダートーイング

よく海外のビデオなどでスキーで滑りながらそのままパラシュートで崖から降下する「ベースジャンプ」の映像がありますが、そこまでデンジャラスではないにしろ、日本国内でそういったアクティビティが行われると考えるとちょっとドキドキしますね。

基本はパイロットと2人のタンデムフライトになります。
または事前練習を行う事で1人でのフライトも可能で、どちらも2分間程度のフライトになります。
パラグライダーのかわりにチューブやソリを引っ張る「チュービング・ソリトーイング」も実施しますので、ファミリーやグループで遊びに来ている方々も気軽に楽しむ事ができます。

[新月]?料金(保険料込み) ・タンデムフライト\6,000(リフト券購入者は\5,000)
・1人乗り\3,000(リフト券購入者は\2,000)
[新月]?実施期間 2016年1月16日?2016年3月31日予定

栂池高原スキー場の色々なアクティビティ


[新月]?スノーモト

栂池高原はスノーモトの全面滑走が可能です。
レンタルもありますので、気軽にチャレンジできます。

[新月]?スノーシュー
栂池高原スキー場,スノーシュー
各コース
・栂池ウッドチップロード
足慣らしに最適な栂池ウッドチップロードは第2駐車場からも近く、リフトを使う必要もないので、 手軽にスノーシューを楽しめるスポットです。
・前山遊歩道~牛方宿周辺
栂池のゲレンデの対面、前山スキー場と呼ばれるエリアです。初心者でも気軽にスノーシューを楽しめるエリアです。
・栂池自然園
標高1,800m、雄大な山々が眼前に迫り、広大な雪原の中を 楽しむことができるエリアです。

[新月]?ヘリスキー・スノーボード

3月から始まるヘリスキー&スノーボードは、標高2,200mから山麓まで約14kmのロングコース。贅沢なスノーボードが体験できます。

詳細は栂池高原スキー場ホームページ
http://www.tsugaike.gr.jp


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。